• 次回の展覧会:M.G.RAIN スプリングセッション 2017   3月25日 ~ 4月23日
    Upcoming Exhibition : M.G.RAIN SPRING SESSION 2017   25 March ~ 23 April

    オープニングパーティー:3月25日 PM 5時 ~ 7時
    Opening Party with Artists : 25 March 5:00 PM ~ 7:00 PM

  • 準備中 / in preparation

  • M.G.RAIN スプリングセッション 2017
    M.G.RAIN SPRING SESSION 2017

    2017年3月25日 ~ 2017年4月23日
    25 MARCH 2017 - 23 APRIL 2017

    国内外から5名のアーティストが参加し、さまざまな写真の古典技法による
    作品セッション展を開催いたします。

    オープニングパーティー:3月25日 PM 5時 ~ 7時
    Opening Party : 25 March 5:00 PM ~ 7:00 PM

    藤田修(フォトエッチング) コウムラシュウ(カリタイプ & リスプリント)    日下部一司(ゼラチンシルバー & ガム印画) 白石ちえこ(フォトドローイング/ぞうきんがけ) 安田雅和(カーボンプリント)

    Osamu FUJITA (Photo Etching) Shu KOUMURA (Kallitype & Lith Print)  Kazushi KUSAKABE (Gelatin Silver & Gum Print) Chieko SHIRAISHI (Photo Drawing = Zôkingaké) Masakazu YASUDA (Carbon Print)

     

    作家の言葉(抜粋) 

    藤田修: 今回展示するのは、1990年代の作品です。90年代は、フォトエッチングという腐食銅版画を中心に制作していました。この技法は、作家によって制作方法は様々です。イメージをフィルムに変換したものを銅板に露光し、塩化第二鉄液で腐食させ、その後アクアチントや、エッチング等の技法を加え、イメージを構築させます。

    コウムラシュウ: これまでゼラチンシルバーで作品を制作してきましたが、カリタイプでの作品に取り組み始めました。プラチナやパラジウムで調色することで、プラチナプリントのような恒久性を得ることができ、さらに色味を自分で調合できる楽しみがあります。カリタイプをはじめ幾つかの古典技法で表現を追求し、試行錯誤を重ねています。

    日下部一司: 「どこに、どのようにイメージが定着されているか。」 支持体への興味は、自分と写真の関係の重要な要素です。かつて制作していた版画表現の経験から、紙、インク、額装のことなどを写真作品にあてはめ、プリントイメージや黒のバリエーション等、表現を模索するなかで古典印画法を用いるようになりました。「写真の物質感」は、私にとって外せない要素です。最近、作品の物理的な「重さ」も大切ではないかと考えています。

    白石ちえこ: 現像で完全に仕上げた印画紙を油絵の具で真っ黒に塗り込めてしまうのには抵抗と快感があります。絵の具を拭い、闇の底に沈んだ風景を掘り出し、削りだしていく作業。暗がりから次第に見えてくる光景との出会い。明るい場所から暗闇に入ったとき、目が慣れるにしたがって徐々に景色が見えてくるように、薄暗い中に、息づく、静かな風景が見えてきます。

    安田雅和: 写真が発明された頃のプリントを見ると、平面でありながら、物質や存在など、手作業ゆえの表現とぬくもりを感じます。そのような写真に魅了され、過去の技術に“新しさ”を発見し制作しています。1878年に発明された「カーボン写真」は、作品表面がベルベット調になるため、「カーボンベルベット」とも呼ばれます。カーボン粉末をゼラチン膜に付着させる方法。ゼラチン膜の硬さによって変化するカーボンの付着具合で画像イメージを表現します。感度が低いので、太陽の下で10分〜30分かけて完成させます。

    M.G.RAIN SPRING SESSION 2017 ホームページ画像

  • 金井杜道 展 / Morio KANAI solo show 「 WOOD NOTE / GELATIN SILVER + PLATINUM 」

    2017年2月4日 ~ 2017年3月5日 / 4 FEBRUARY 2017 - 5 MARCH 2017

  • 田所美惠子 展 / Mieko TADOKORO solo show 「 SHOW WINDOWS / PINHOLE PHOTOS 」

    2016年11月19日 ~ 2016年12月25日 / 19 NOVEMBER 2016 - 25 DECEMBER 2016

  • ローレンス ハッフ 展 / Lawrence HUFF solo show 「 PLATINUM PRINT - プラチナプリント 」

    2016年10月22日 ~ 2016年11月13日 / 22 OCTOBER 2016 - 13 NOVEMBER 2016

  • 雨宮一夫 展 / Kazuo AMEMIYA solo show 「 VARIOUS ALTERNATIVE PHOTOS 」

    2016年9月17日 ~ 2016年10月16日 / 17 SEPTEMBER 2016 - 16 OCTOBER 2016

  • M.G.RAIN サマーセッション2016 M.G.RAIN SUMMER SESSION 2016

    2016年6月25日 ~ 2016年7月24日 / 25 JUNE 2016 - 24 JULY 2016

  • 森本洋充 展 / Hiromitsu MORIMOTO solo show 「 PLATINUM / PALLADIUM - プラチナ・パラディウム 」

    2016年4月23日 ~ 2016年5月22日 / 23 APRIL 2016 - 22 MAY 2016

  • ウィン ホワイト 展 / Wynn WHITE solo show 「 VANDYKE PRINT - ヴァンダイク プリント 」

    2016年3月12日 ~ 2016年4月10日 / 12 MARCH 2016 - 10 APRIL 2016

  • 藤田修 展 / Osamu FUJITA solo show 「 A DAY / PHOTOPOLYMER GRAVURE 」

    2016年1月23日 ~ 2016年2月28日 / 23 JANUARY 2016 - 28 FEBRUARY 2016

  • 雨宮一夫 展 / Kazuo AMEMIYA solo show 「 ELEMENT / PLATINUM PALLADIUM - 要素 」

    2015年11月7日 ~ 2015年12月13日 / 7 NOVEMBER 2015 - 13 DECEMBER 2015

〒154-0001 東京都世田谷区池尻 3-6-9
3-6-9 IKEJIRI, SETAGAYA-KU, TOKYO 154-0001

tel & fax : 03-5432-9200 / (81) 3 5432 9200
e-mail : welcome@monochromegalleryrain.com
電車:東急田園都市線 池尻大橋駅 西口から徒歩3分
by METRO : TOKYU DENEN TOSHI LINE / IKEJIRI OHASHI station ( métro DT 1 ) WEST EXIT 3 min.

Page TOP