企画展アーカイブ/ ARCHIVE

  • M.G.RAIN サマーセッション2016
    M.G.RAIN SUMMER SESSION 2016

    2016年6月25日 ~ 2016年7月24日
    25 JUNE 2016 - 24 JULY 2016

    国内外から8名のアーティストが参加し、
    さまざまな写真の古典技法による作品セッション展。

      藤田修 (フォトポリマーグラヴュール) ローレンスハッフ(プラチナ/パラディウム)金井杜道(ゼラチンシルバー)久保卓治(フォトポリマーグラヴュール)森本洋充  (プラチナ/パラディウム)田所美惠子(針穴写真)ウィンホワイト(ヴァンダイク) 雨宮一夫(サイノアタイプ & ソルテッドペーパー) Osamu FUJITA (Photopolymer Gravure)   Lawrence HUFF (Platinum/Palladium)   Morio KANAI (Gelatin Silver)   Takuji KUBO (Photopolymer Gravure)  Hiromitsu MORIMOTO (Platinum/Palladium)   Mieko TADOKORO (Pinhole)   Wynn WHITE (Vandyke)   Kazuo AMEMIYA (Cyanotype & Salted Paper)

    サマーセッションDM

  • 森本洋充 展 / Hiromitsu MORIMOTO solo show
    「 PLATINUM / PALLADIUM - プラチナ・パラディウム 」

    2016年4月23日 ~ 2016年5月22日
    23 APRIL 2016 - 22 MAY 2016

    「イメージに合わせて紙を選びます。 紙を先に選んで、その紙にあった写真を撮ることもあります。」(森本洋充)   ニューヨークを拠点に活動する森本洋充は、人物や静物といった身近なモチーフを、選んだ紙(和紙、ヴェラム、版画用のコットンペーパー etc.)に、版画やドローイングの技法などを用いて、多様な写真表現を探求している。1975年 ”The Photographers’ Choice” で、彼のユニークな手法がネクスト・アーツのひとつとして紹介され、世界的に注目されるアーティストとなる。以後も、写真の領域にとどまらず、国内外で発表を続け、高い評価を得ている。今回は、和紙(ライスペーパー)にプラチナ・パラディウムを感光剤として塗り、フォトドローイングの手法で制作した作品などを展示。写真でありながら彫刻を眺めているような不思議な魅力を漂わせている。

    森本洋充さん 2016個展 ホームページ画像

  • ウィン ホワイト 展 / Wynn WHITE solo show
    「 VANDYKE PRINT - ヴァンダイク プリント 」

    2016年3月12日 ~ 2016年4月10日
    12 MARCH 2016 - 10 APRIL 2016

    アメリカ生まれ。千葉県在住。1970年、初来日の際にカメラを購入。 以来、写真と日本に深い関わりを持ち続けている。 銀塩写真以外にも、様々な古典技法の作品を制作している。

    Wynn WHITE 展 ホームページ用画像データ

  • 藤田修 展 / Osamu FUJITA solo show
    「 A DAY / PHOTOPOLYMER GRAVURE 」

    2016年1月23日 ~ 2016年2月28日
    23 JANUARY 2016 - 28 FEBRUARY 2016

    写真の歴史の初期に発明された写真製版法フォトグラヴュールを発展させたフォトポリマーグラヴュールの作品展。19世紀末には、スティーグリッツをはじめ、多くの写真家が、フォトグラヴュールの技法を用いて作品を制作。 写真に版画の行程を加えることで、独特な質感が表現されている。

    藤田修 DM画像(ホームページ用)

  • 雨宮一夫 展 / Kazuo AMEMIYA solo show
    「 ELEMENT / PLATINUM PALLADIUM - 要素 」

    2015年11月7日 ~ 2015年12月13日
    7 NOVEMBER 2015 - 13 DECEMBER 2015



    自らが主宰するギャラリーで開催する未発表作品による個展。 今回は雁皮紙+プラチナプリントの組み合わせで、新たな写真表現を追求している。

    雨宮一夫展 2015.11.7 ~

  • 田所美惠子 展 / Mieko TADOKORO solo show
    「 VENEZIA / FORO STENOPEICO — 針穴のヴェネツィア 」

    2015年9月12日 ~ 2015年10月18日
    12 SEPTEMBER 2015 - 18 OCTOBER 2015

    田所美惠子(日本針穴協会会長)が、ギャラリーの企画で初めて開催する未発表作品による個展

    img_04

  • 久保卓治 展 / Takuji KUBO solo show
    「N.Y. / PHOTOPOLYMER GRAVURE」

    2015年6月6日 ~ 2015年9月21日
    6 JUNE 2015 - 21 SEPTEMBER 2015

    日本に初めてフォトポリマー グラヴュールを導入した銅版画家・久保卓治は、独自のメソッドを用いて、深みのある独特な黒の質感を表現している。 今回は、ニューヨークで撮影した風景写真を、フォトポリマー グラヴュールで仕上げた作品展。

    img_03

  • 森本洋充 展 / Hiromitsu MORIMOTO solo show
    「PLATINUM/PALLADIUM」

    2015年4月25日 ~ 2015年5月31日
    25 APRIL 2015 - 31 MAY 2015

    ニューヨーク在住のアーティスト・森本洋充は、人物や静物をモチーフに、ライスペーパーやヴェラムなどの素材、版画やフォトドローイングの技法などを用いて、多様な写真表現を追求している。今回は、プラチナ・パラディウムプリントの作品展。

    img_02

  • オープニング・セッション / OPENING SESSION

    2015年3月14日 ~ 2015年4月12日
    14 MARCH 2015 - 12 APRIL 2015

    藤田修 / トム・ハール / 森本洋充 / 田所美惠子 / 田中昭史 / 田中孝道 / 土田ヒロミ / 雨宮一夫   Osamu FUJITA / Tom HAAR / Hiromitsu MORIMOTO / Mieko TADOKORO / Akifumi TANAKA / Kodo TANAKA / Hiromi TSUCHIDA / Kazuo AMEMIYA

    img_01

Page TOP